メインメニュー
  
トップ  >  XOOPS Cube関連  >  XOOPS基本操作  >  03.XOOPSにインストールしたモジュールにアクセス権限を与える
XOOPSにインストールしたモジュールにアクセス権限を与える インストールしたモジュールが見えない

03.XOOPSにインストールしたモジュールにアクセス権限を与える



XOOPS Cubeにモジュールをインストールした直後、
ほとんどのモジュールは、
ログインしてない人には見えません。(下記画像参照)
以下は、ゲストユーザーにも見えるようにする方法です。

※何故見えないようになっているかというと、
公開する前に管理者が設定したり
確認をしないといけないのですが、
最初から他の人から見られていたら
いたずらされる可能性もありますし色々理由があるのかもしれません。

XOOPSにインストールしたモジュールにアクセス権限を与える 

-- XOOPSにインストールしたモジュールにアクセス権限を与える方法
※管理者画面を開きます。開き方がわからない方は以下を参照してください。
((01.ログインの仕方と管理者メニューの開き方))

管理者メニューからユーザーモジュールを押します。
XOOPSにインストールしたモジュールにアクセス権限を与える 

ユーザーグループ管理を押します。
XOOPSにインストールしたモジュールにアクセス権限を与える 

ユーザーグループ管理の右側にある車の停車マークのようなボタン(画像参照)を押します。
ここにユーザーグループが3つありますが、以下の通りです。

サイト管理者:貴方です
登録ユーザー:会員など登録を受け付けていれば、登録した人たちです。
ゲスト   :ログインしていない人たちです。

XOOPSにインストールしたモジュールにアクセス権限を与える 

必要なモジュールのアクセスにチェックを入れます。
画像ではお問い合わせモジュールを見せたいのでアクセスにチェックを入れました。
XOOPSにインストールしたモジュールにアクセス権限を与える 
※画面を戻って同じ要領で登録ユーザーとゲスト両方にアクセス権限を与えてあげましょう。

以上です。後は画面で確認してください。
プリンタ用画面
前
02.モジュールとは?モジュールのインストールの仕方
カテゴリートップ
XOOPS基本操作

Powered by おもいつき広場© 2001-2012 iexcl Project