メインメニュー
  
トップ  >  XOOPS Cube関連  >  XOOPSモジュール関連  >  05.ボダ塾デストリビューションで、InquirySP1.02 (お問合せスペシャル) をインストールする。UTF-8対応
InquirySP1 02インストール お問合せスペシャルインストール 02UTF 8対応 お問合せスペシャルインストールUTF

05.ボダ塾デストリビューションで、InquirySP1.02をインストールする。UTF-8対応


-- InquirySP 1.02 とは
InquirySP(お問合せスペシャル) 

xoopsの超有名モジュールです。
必須項目の設定ができ、入力内容の確認画面を持つ
フォームを作成できます。フォームごとに送信先を設定でき、
複数の送信先も設定できます。また自動返信機能もあります。

お問い合わせスペシャルのダウンロードや説明は下記を必見

InquirySP(お問合せスペシャル)


-- DLしたInquirySP 1.02が文字化けする場合の対処
-- DLしたInquirySP 1.02のUTF-8化

最初に、私たまごが勘違いしている可能性がありますが、
ボダ塾ディストリビューションにInquirySP(お問合せスペシャル)
のモジュールをインストールすると文字化けする可能性があります。
(xoops cubeインストール時の文字コードがUTF-8の場合のみです)
以下インストール前に行った作業を書きます。
基本的にファイルを秀丸やさくらエディターで開いて
UTF-8で保存し直しただけです。
※記事の一番下にサンプルも一応おいてみました。

対象となるファイルの一覧です。
(euc->utf-8)は、文字コードを変換したファイルです

/inquirysp
| |.htaccess
| |index.php (euc->utf-8)
| |module_icon.php
| |module_icon.png
| |readme-jp-sjis.txt
| |xoops_version.php (euc->utf-8)
| |ライセンス

├ /blocks
| |block_inquiry.php (euc->utf-8)
| |index.html

├ /class
| |.htaccess
| |class_mailer.php (euc->utf-8)
| |class_request.php (euc->utf-8)
| |class_view.php (euc->utf-8)
| |index.html

├ /func
| |.htaccess
| |option_func.php (euc->utf-8)

├ /include
| |.htaccess
| |function.php
| |index.html
| |retmess_0.inc (euc->utf-8)

└ /templates
  |.htaccess
  |index.html
  |inquiry_check_form_0.html (euc->utf-8)
  |inquiry_check_form_2.html (euc->utf-8)
  |inquiry_check_form_a.html (euc->utf-8)
  |inquiry_form_0.html (euc->utf-8)
  |inquiry_form_2.html (euc->utf-8)
  |inquiry_form_a.html (euc->utf-8)
  |redirect.html
  |
  └/blocks
      block_inquiry_template.html
      index.html


inquiryspフォルダー直下のindex.phpとxoops_version.phpをエディタで開き文字コードをeucからutf-8に変えて保存し直します。
inquiryspお問い合わせスペシャルUtf-8化 

blocksフォルダー直下のblock_inquiry.phpをエディタで開き文字コードをeucからutf-8に変えて保存し直します。
inquiryspお問い合わせスペシャルUtf-8化 

classフォルダー直下のclass_mailer.phpとclass_request.phpとclass_view.phpを
エディタで開き文字コードをeucからutf-8に変えて保存し直します。 inquiryspお問い合わせスペシャルUtf-8化

funcフォルダー直下のoption_func.phpをエディタで開き文字コードをeucからutf-8に変えて保存し直します。
inquiryspお問い合わせスペシャルUtf-8化 

includeフォルダー直下のretmess_0.incをエディタで開き文字コードをeucからutf-8に変えて保存し直します。
inquiryspお問い合わせスペシャルUtf-8化 

templatesフォルダー直下のinquiry_check_form_0.htmlとinquiry_check_form_2.htmlとinquiry_check_form_a.htmlと
inquiry_form_0.htmlとinquiry_form_2.htmlとinquiry_form_a.htmlをエディタで開き文字コードをeucからutf-8に変えて保存し直します。
inquiryspお問い合わせスペシャルUtf-8化 

templatesフォルダー直下のinquiry_form_0.htmlをエディタで開き$req_mの部分を
ご自分のメールアドレスに書き換えます。ついでに他の設定も自分用に書き換えます。
「このモジュールのことを全然関係ない人に聞くのは・・」の部分も書き換えちゃいましょう♪
inquiryspお問い合わせスペシャルUtf-8化 


※インストールは、サーバーのモジュールフォルダーにアップして
 通常のインストールでOKです。
参照:02.モジュールとは?モジュールのインストールの仕方

※一般公開する場合最後にユーザーグループに管理権限を与えてください。

※この記事のサンプル あくまで参考です。
・InquirySP1.02 (お問合せスペシャル)のUTF-8対応 サンプル
http://start.sakura.ne.jp/modules/d3downloads/index.php?page=singlefile&cid=2&lid=7


プリンタ用画面
前
04.ボダ塾デストリビューションで、picoやxwordの記事への半自動リンクする方法
カテゴリートップ
XOOPSモジュール関連

Powered by おもいつき広場© 2001-2012 iexcl Project