メインメニュー
  
トップ  >  XOOPS Cube関連  >  XOOPS基本設定  >  01.XOOPSのサイト名、サイト副題その他基本設定を変更する
XOOPS 基本設定

01.XOOPSのサイト名、サイト副題その他基本設定を変更する


-- 全般設定の画面はこんな感じ
全般設定では、基本の項目を変更が可能です。
具体的にはサイト名やサイト副題などですが、
項目一覧は画像を見てください。
XoopsCube全般設定 

-- 全般設定の画面の開き方&設定方法
1.管理者メニューを開きます。 ※管理者メニューの開き方がわからない方は、  基本操作の記事を参照してください。 2.全般設定の開きます。
[相互モジュール]->[全般設定]の順番にメニューを押し
プリファレンス-全般設定を出します。
XoopsCube全般設定2 
3.項目を確認して必要項目を書き換えます。
項目を確認して必要項目を書き換えて、送信を押します。

大雑把に説明をつけます。
サイト名 :貴方のサイトにつけたいホームページの題名です
サイト副題:貴方のサイトにつけたいホームページの題名に副題をつけます。
      反映したテーマによっては表示されないものもあります。(テーマとは柄のことです)
使用言語 :XOOPSをインストールする時に設定した言語が表示されているはずです
      運用中や移転などで変更したい時に変更できます。(ja_utf8特に触らない)
タイムゾーン:謎項目です。タイムゾーンの設定ができるのかもです。(東京でいいのかも)
デバッグモードを有効にする:通常はPHPデバグとなっていると思います。
              サイト公開時には、オフにするとワーニングが出ません。
サイトを閉鎖する:サイトを一時閉鎖できます。
XoopsCube全般設定3 
※このような流れです、雰囲気的にはつかめましでしょうか?
プリンタ用画面
カテゴリートップ
XOOPS基本設定

Powered by おもいつき広場© 2001-2012 iexcl Project